2015年11月のピアサポート

急に寒くなりました。
毎年のことなのに、この季節はいつも驚いてしまいます。

DVなどでいつも相手の顔色を伺わなければならない状態にいる人は、心のアンテナが全て外側を向いています。
自分の身を守るために、それは必要な手段です。
けれども、もし今安全な場所にいるのであれば、または一日のうちほんの少しでも安全な時間帯があれば、
心のアンテナの1、2本だけでも、自分の内側に向けてみてください。
寒くないか?喉が渇いていないか?体の調子は?
そんなことから始めてみてください。

2015年11月のピアサポートです♪

【昼のホロホロ】
日 時 : 11月19日(木) 14時~15時半

【夜のホロホロ】
日 時 : 11月24日(火) 19時~20時半

場 所 : 札幌市内(お申込いただいた方に詳細をご連絡しています)

参加費 : 500円(減免できます)

託児費 : 100円/1名(1週間前までにお子さんの年齢・性別をお知らせのうえお申込ください)

申込先 : peer.holoholo★gmail.com(★を@に変えてください)

件名に「ピアサポート申込」と書いて下さい。
お名前は仮名、通称などで構いません。
携帯のメールから申込の場合は、PCからの受信を可能にしてください。

お申込みお待ちしています。

2015年10月のピアサポート

食べ物の美味しい季節になりました。
食べるという作業は、生きるうえでとても基本的なものですが、人により、熱心な人とそうでない人がいます。
もともとという人もいれば、トラウマの後遺症から、食べられない人、食べるのが苦痛な人もいます。
心と体はつながっています。
心の健康と体の健康を両方ケアして、回復していけたらと思います。

2015年10月のピアサポートです♪

【昼のホロホロ】
日 時 : 10月15日(木) 14時~15時半

【夜のホロホロ】
10月はお休みします。

場 所 : 札幌市内(お申込いただいた方に詳細をご連絡しています)

参加費 : 500円(減免できます)

託児費 : 100円/1名(1週間前までにお子さんの年齢・性別をお知らせのうえお申込ください)

申込先 : peer.holoholo★gmail.com(★を@に変えてください)

件名に「ピアサポート申込」と書いて下さい。
お名前は仮名、通称などで構いません。
携帯のメールから申込の場合は、PCからの受信を可能にしてください。

お申込みお待ちしています。

2015年9月のピアサポート

ベランダでバジルを育てています。
植物を育てるのは苦手なので、苗のバジルを買ってひと夏育てるのがやっとな私ですが、収穫の喜びと育てる喜びをちょっとだけ味わっています。
鮮やかな緑といい香りと美味しい味。
ちぎって納豆に混ぜるのがお気に入りです。

2015年9月のピアサポートです♪

【昼のホロホロ】
日 時 : 9月24日(木) 14時~15時半

【夜のホロホロ】
日 時 : 9月 1日(火) 19時~20時半

場 所 : 札幌市内(お申込いただいた方に詳細をご連絡しています)

参加費 : 500円(減免できます)

託児費 : 100円/1名(1週間前までにお子さんの年齢・性別をお知らせのうえお申込ください)

申込先 : peer.holoholo★gmail.com(★を@に変えてください)

件名に「ピアサポート申込」と書いて下さい。
お名前は仮名、通称などで構いません。
携帯のメールから申込の場合は、PCからの受信を可能にしてください。

お申込みお待ちしています。

2015年8月のピアサポート

元気がないとき、仕事が詰まっているとき、子育てをしているとき、、
「あれもできていない」「これもできなかった」と、できないことばかりが気になります。
そうするとどんどん自尊心が下がり、さらに元気がなくなっていきます。
その「できないこと」は、本当にしなければいけないことなのか?
「しなければいけないこと」「すべきこと」を減らしていくと、何もしなくても「できないこと」は減っていきます。
「今日も最低限のことはできて、のりきることができた!」
そうして毎日達成感にひたっているうちに、自尊心が回復して、自然と動けるようになるかもしれません。

2015年8月のピアサポートです♪

【昼のホロホロ】
日 時 : 8月13日(木) 14時~15時半

【夜のホロホロ】
日 時 : 8月 4日(火) 19時~20時半

場 所 : 札幌市内(お申込いただいた方に詳細をご連絡しています)

参加費 : 500円(減免できます)

託児費 : 100円/1名(1週間前までにお子さんの年齢・性別をお知らせのうえお申込ください)

申込先 : peer.holoholo★gmail.com(★を@に変えてください)

件名に「ピアサポート申込」と書いて下さい。
お名前は仮名、通称などで構いません。
携帯のメールから申込の場合は、PCからの受信を可能にしてください。

お申込みお待ちしています。

2015年7月のピアサポート

ピアサポートグループの最後は、いつも他愛ない質問をして終わります。

先日は、「暑くなったら食べたくなるもの」でした。

回答の中に「冷やし中華」という回答が2件あり、その日も暑かったので、すっかり私も食べたくなり、その夜は冷やし中華にしました。

一緒に食べたわけではないけれど、なんとなく一人じゃないような気持ちで食べることができました。

 

2015年7月のピアサポートです♪

【昼のホロホロ】
日 時 : 7月23日(木) 14時~15時半

【夜のホロホロ】
日 時 : 7月14日(火) 19時~20時半

場 所 : 札幌市内(お申込いただいた方に詳細をご連絡しています)

参加費 : 500円(減免できます)

託児費 : 100円/1名(1週間前までにお子さんの年齢・性別をお知らせのうえお申込ください)

申込先 : peer.holoholo★gmail.com(★を@に変えてください)

件名に「ピアサポート申込」と書いて下さい。
お名前は仮名、通称などで構いません。
携帯のメールから申込の場合は、PCからの受信を可能にしてください。

お申込みお待ちしています。

 

2015年6月のピアサポート

最近、他地域で支援者をしている方からメールをいただき、
「息の長い活動をされていてすごいです」と言われました。
息の長い活動!!
まだまだ始めたばかりと思っていたホロホロも、6月で4周年です。
一般的に長いのかどうか分かりませんが、傷ついて自信もなくて今後の見通しもなくて、という中で始めたピアサポートグループがこうして続いていて、毎回参加者に恵まれているのは、有り難くそして誇らしいことです。
これからもホロホロをよろしくお願いします。

2015年6月のピアサポートです♪

【昼のホロホロ】
日 時 : 6月18日(木) 14時~15時半

【夜のホロホロ】
6月はお休みです。次は7月に開催します。

場 所 : 札幌市内(お申込いただいた方に詳細をご連絡しています)

参加費 : 500円(減免できます)

託児費 : 100円/1名(1週間前までにお子さんの年齢・性別をお知らせのうえお申込ください)

申込先 : peer.holoholo★gmail.com(★を@に変えてください)

件名に「ピアサポート申込」と書いて下さい。
お名前は仮名、通称などで構いません。
携帯のメールから申込の場合は、PCからの受信を可能にしてください。

お申込みお待ちしています。

2015年5月のピアサポート

先進国の中で、日本は女性議員の割合は最も低いそうです。
なぜ女性議員が増えないのかという特集をテレビでやっていました。
そこで、「女性が自分の意見を明らかにするなんて体裁が悪い」という発言が出てきました。
全く根拠のないヘンテコ極まりない考え方ですが、まだまだ日本はそういう国だなあという実感はあります。
もうとっくに男女平等だ、と思っている人が多いですが、そんなことはありません。
DVがこんなに多いのも、男女で権利の大きさが違うと広く思われているからです。(あまりに自然にそう思っているので、差別していることに気づきもしないくらいです。)
女性の人権が正しく認識され、守られる日を早く作っていきたいです。

2015年5月のピアサポートです♪

【昼のホロホロ】
5月はお休みです。次は6月に開催します。

【夜のホロホロ】
日 時 : 5月19日(火) 19時~20時半

場 所 : 札幌市内(お申込いただいた方に詳細をご連絡しています)

参加費 : 500円(減免できます)

託児費 : 100円/1名(1週間前までにお子さんの年齢・性別をお知らせのうえお申込ください)

申込先 : peer.holoholo★gmail.com(★を@に変えてください)

件名に「ピアサポート申込」と書いて下さい。
お名前は仮名、通称などで構いません。
携帯のメールから申込の場合は、PCからの受信を可能にしてください。

お申込みお待ちしています。

2015年4月のピアサポート

暴力的な事件が後をを絶ちません。
テロや戦争はもちろん、いじめやハラスメントや逆恨みや差別など、
力や恐怖で相手を自分の思い通りにしようという行為は全て暴力です。

危険な地域に行った人が悪いのか?
不良グループとつきあった人が悪いのか?
上司に気に入られるようにうまく振る舞えない人が悪いのか?

いいえ、暴力は被害者には責任はありません。
物事には、暴力以外の解決方法が必ずあります。
暴力を選択した時点で、加害者に100%責任があります。
これは、社会でも家庭でも同じです。

加害者を変えることが難しいからといって
被害者に否があるような言い方をする風潮があるのは
被害者を非常に苦しめる、間違ったことです。

DVでは特にそれが多いと感じます。
暴力にあった人は全く悪くありません。
どんな人でも、暴力にあっていい人なんていないのです。
料理が下手でも、片付けができなくても、スタイルがよくなくても、
不健康でも、いい母でなくても、ましてや夫の機嫌をとるのが下手でも、
それは暴力を受ける理由にはなりません。

2015年4月のホロホロです♪

【昼のホロホロ】
日 時 : 4月30日(木) 14時~15時半

【夜のホロホロ】
4月はお休みです。次は5月に開催します。

場 所 : 札幌市内(お申込いただいた方に詳細をご連絡しています)

参加費 : 500円(減免できます)

託児費 : 100円/1名(1週間前までにお子さんの年齢・性別をお知らせのうえお申込ください)

申込先 : peer.holoholo★gmail.com(★を@に変えてください)

件名に「ピアサポート申込」と書いて下さい。
お名前は仮名、通称などで構いません。
携帯のメールから申込の場合は、PCからの受信を可能にしてください。

お申込みお待ちしています。